Loading

BLOG

革のこと喋ります02.20

革の表情

こんにちは。最近、朝晩の寒暖差があり体調管理が大変な季節ですね。
皆様お体にお気をつけ下さいませ。

さて、革はみなさんの食された後の副産物が主流ですね。
その革は大体、半裁(頭からお尻にかけての縦割り)にされる事が一般的です。
その革からバッグやお財布などを裁断していくわけですが、一枚の革と言いましても、部位によって表情、質感は様々です。

写真は REALMIND のフォロシリーズのバッグです。
馬革の製品染め加工を施した商品です。
かぶせは『お尻』に近いところで裁断したのか、硬く、ボコボコとした凹凸感が出ています。本体は胴体付近で裁断したのか、小シボが立っている状態で比較的ソフトな風合いです。
革によって、また部位によって毎回表情の違う革。
本革だからこそ、そういった違いを楽しんでいただければ幸いです。

革のこと喋ります

革のこと喋ります03.29

関連記事

  1. 革のこと喋ります03.29

    2018.03.29
  2. 革のこと喋ります

    2018.02.09

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP